スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

最近いろいろ思う事

ホリエモンたたきにもマスコミは飽きてきた。
ニュース番組は何人もお偉方があつまって、ホリエモンの悪口を言い合ってばかりで、自分の人間性を露見しているようだった。
法を犯したかどうか定かでもない時点で、『転落』の烙印。
あるお偉い女性は「この人はオイルショックの時3歳で、三つ子の魂百までというけど、お金という物をはき違えて、、、」なんかブサイクな論調ではないか。(オバサンというのは今起こってる事と関係ない過去をむしかえすような言い方が得意なのだ)
「お金は汗水たらして、、」という年寄り組は、どこか思考停止してる感。(もう少し、ワシは若者にも理解があるゾとエエカッコしても良さそうなもんだけど)
語尾に「悪あがきともとれる行動ですね」「そういうヤリクチだった」、、ニュースキャスターが私感をこめて、いやらしいこと。
オウムと比べてみたりね。もうカルト集団扱い。
そんなだから、変死した人の事も、ホリエモンがどこまで法律を犯したかもなんにもわからないまま、ただフェードアウトしていく気持ち悪さ。
今ホリエモンに一番同情しているのは鈴木宗男氏。
ということは、またいつかホリエモンも復活する?するだろう。視聴率男だもん。

狂牛病。
日本人の潔癖なまでの、自分の体かわいさには、、、小泉さんのオザナリな感じの発言に向かって「口に入れる物のことなんですぞ!!!」と怒りをあらわにしていた議員がいたが、、まあ凄いこと。
古い話だがエイズ感染輸入血液製剤の危険性に対してもこういう潔癖さがあればよかったのに、、、要するに、少数の病人なんてどうでもいい、何十万分の一の確率でも自分の身にふりかかるのはイヤなのだ。
(製薬会社、国産牛の畜産業者、、やはりお金の問題も隠れているのか)
いや、もういままで十分アメリカ産牛肉、吉野屋で食べてます。復活したらまた食べるでしょ。もう潔癖なのか、おざなりなのかもよくワカリマセンよ。
こう書いたら誤解されるかもしれませんから言っときますが、、、
狂牛病はかかった牛が牛骨粉にされ飼料にまざるということで、どんどん広がって行きますから、病牛をもれなく見つけ処分しなければなりません。それをしないと本当に牛肉はいっさい食べられない世界になるし、勢いずくと、病原体が牛同士、または人間にも感染しやすい形になっていくかもしれません。
世界中で協力して、狂牛病の撲滅を!

大阪のホームレスが自分の住んでる公園の住所で住民票をとった。
俺も俺もと役所につめかけるホームレス。私もそんな住民票ホスィかも。
徳島県の那賀川のナカちゃん(アザラシ)にも住民票がありますよ~。
冗談はさておき、これを認めてしまうなら、今すぐ公園にプレハブでも建てて住んでしまえば、土地代も家賃もいらない!ということになるわね。
何千万もローンしたのが姉歯物件っていう不運な人もいるのに、変な世の中。

流動的で二面的、計算上の大金は明日をも知れず、ポケットの小銭を集めて飲む缶コーヒー。まっとうに稼いだお金は全部血税。余裕があれば大人買い。
あの店ももう、テナント募集の張り紙、、田舎に好景気の兆しナシ。
次は安倍さんなの?岸さんの時、自衛隊できたんだっけ、、。

ひさびさにぼやいてみました、、。
スポンサーサイト
| commnet:4 | BACK TO TOP |

悪い景観100景

13日に『悪い景観100景』というサイトを見に行った。
ハデハデな看板だらけの繁華街、生活感丸出しのマンションのベランダ、目立つデザインの巨大建造物、エンパイアステートのまねっこビル、洋服の青山の看板、、、
まあたしかに同感、、でもどこだかはっきりわかる写真に、ズバッとダメ出しのせりふはいかがなものか、、と思ってたら、次の日にはやはりページが削除されてましたw
その100景の選考委員には、大学教授やその道のプロみたいな人が名をつらねていたのに、、根性ナシ、、というか、もう少し考えてからやれば?という感じです。
インテリがマナーをわきまえず、自分の感性こそ正しいと主張するさまほど、悪臭をはなつものはございませんよ。

悪い景観、、過剰な看板やのぼりはイヤなものですが、どうすればいいか、名案はうかばない。欲望そのままゴテゴテに表現してしまうのは、アジアの都市の特徴で、民族的な性質なんだろうな。
でもそんなことに目くじら立てるより、もっといや~な景観は他にもある。

プライベートビーチを作りたいがために、海すれすれに巨大リゾートホテルが建って、海岸線が視界から消えた時は怒りが込み上げた。
ホタルが来るポイントから目と鼻の先で護岸工事をしている風景、、、
腹たつ悪い風景はもっと他にある。

美しく整備された水際公園、ライトアップされた巨大な橋、、そんな一見グッドデザインな風景こそ、人間のエゴの象徴なんである。


| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

あと8万人

19歳の野球青年が骨髄バンク登録を病床から呼び掛けている。
白血球の型がめずらしいらしく、あと8万人登録者が必要という計算になるらしい。野球関係者も呼び掛けに協力している。
阪神・藤川球児投手
広島・天野浩一投手

ところで、骨髄移植、、というと、医療に関心のない一般的な人には、無知からくるいろんな恐れや、偏見があるように思う。
ウェブ上ではいろんなところで知る事ができるので、取りあえず知ってからYESかNOかを決めるべきだ。

登録はいたって簡単。5mlの採血、書類の記入。
で、登録したって自分が選ばれるかどうかは、、宝くじのようなもの。
万が一、選ばれたら、、
なにをするのかごく簡単にいうと、
骨盤の骨から、皮膚の上からの注射で骨髄液を吸引する。
骨の中で骨髄液はどんどん作られるものなので心配ない。
4、5日の入院と全身麻酔を経験しなくてはいけない、、など。
素人の説明では誤解があるかもしれないので、興味のある人はドナーズネットより、「チャンス」という小冊子の資料を申し込んでみてくださいね。

そう、、前にも書きましたね。
こういう事を言うと、そういう人に見られる、、という感じがあります。
嫌な人や反対の人、健康上、宗教上ダメな人などは、不愉快に感じたりするかもしれません。
偽善とかセカチューのミーハーとか言い出す人もいるかもしれない。
意見がソラリゼーションしやすい問題なのかな、、

なぜ私のような人間がそんな事を言うのか、、それは
白血病ではないのだけど、同じような治療をしてた人が身近にいたからです。抗癌剤、無菌室、放射線治療、学校に行けない、、、そういう子が今も全国にいる、、。
渡哲也みたいに、ミリオネアの賞金、全額小児がんの協会に寄付するなんてカッコイイことはできませんが、サイフのなかにドナーカードを入れとくぐらいはできる訳です。

まずは知る、、、でしょうか。
少し心に止めてもらえればうれしいかもです。
| trackback:2 | commnet:0 | BACK TO TOP |

写真もイイヨね

写真をやってみたいな、、とふと思う。
どこの店でもデジカメのコーナーは活気があって、スタイリッシュな新製品がならんでいると、なんとなく、ただなんとなく、欲しくなってくるわけで。

でもまあ、人のブログとか見てても、上手な写真はいっぱいあるし、自分の撮りたい物のイメージもあまり湧かないし、、、

でも、今日、こんなとこ見つけて、いろんな写真見てたら、なんだか、カメラをもってうろつきたくなりました。
Hasted Hunt Gallery
ニューヨークの写真ギャラリーのようです。
こういうのを見ると自分の感性が、狭い日本の中のありふれた意識に限定されていた事に気付きます。

Michael Wolf のサイト
からたどっていきました。香港のマンションの写真、、凄いです。

図書館から植田正治の写真集なども借りてきてますが、白黒写真もいいですね。

200601090012162
20060109001216

何となくアート気分で撮ってみた写真です 。携帯ですが。
何か分らない?でしょうな。
| trackback:0 | commnet:5 | BACK TO TOP |

不言実行

有言実行、、って誰が言い出したのか知らないが、もともと不言実行が正しいんだそうです。
たしかに、「今年は○○するぞ~」と言って、続いたためしがない様な、、。
捕らぬタヌキの皮算用しかり、夏休みの一日のスケジュール表しかり、ダイエット計画しかり、、最初にかっちり計画したり、大きな夢を持ち過ぎるとなんだか、ちょっとのつまずきで急にトーンダウンして終わっちゃうんですよね。
人間、できることしか出来ません。だから、できることをFULLにやる、ということが目標でいい。
大きい事を考え過ぎて、目の前の事をサボッていては、知らず知らずのうちに時は過ぎ去り、何もしないまま一年が、人生までもが終わってしまいそうです。

だから、今年の抱負は、、、言わないでおきます。
(っていうかなんにも考えてなかったりしてW)

とりあえず、ここのブログも、もうちっと力を入れねば、、とは思ってますが。

| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

 | HOME |  »NEXT

Profile

masako_i

Recent Entries

Categories

Archives

Comment

Trackback

LINK

ETC